風俗求人の面接で服装自由ってかいてるけど、どんな服でもいいの?

風俗店の面接でよくめにする服装自由。
風俗店の多くは個人の私服で仕事をするため服装は自由です。
お店のコンセプトから制服やコスプレをするところもあるが、面接時は私服です。
どんな服装で面接にいけばよいのか実際に迷ってる方が多くいますので、詳しく説明します。
ホテルへルスやデリヘルなどのはあくまでも接客業務です。
面接官は実際にお客様あどのような印象をもつのかを検証します。
ラフすぎず、清潔感のある服装が望ましいでしょう。
高級店などは、特に厳しく、服装・接客・下着などこと細かく面接し、
お店に合わなければ、どれか一つでも欠ければ落とされます。
それほどの給与をもらい、サービスを提供することなのです。
初めから高級店のような狭き門へチャレンジするのではなく、普通のホテヘルやデリヘルから始めることがよいでしょう。
面接時の服装は相手にとって、不快感がなく、ヘアスタイルや爪の先まで清潔感のあることが大切です。
下手におしゃれをするよりも、シンプルな装いのほうが好感度がもてるます。
どんなに服装が良くても、いい加減なしゃべり方や態度では元もこうもありません。
常識の範囲で受け答えができれば間違いなく受かります。
まずは、チャレンジしてみましょう!

About

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>